こいさん

良家の一番末の小さな嬢(いと)さんのことを、いとさんと呼ぶ
習慣が古くから大阪にある。

あどけなく優しい品のあるこいさんは今も大阪の若い
お嬢さん典型であるといえる。
「こいさん」と名附けけられたこのお菓子も、ふっくらと可愛い姿と、
昔ながらの品のいい美味しさで、私の舌を楽しませてくれる。
こんな味が久しく忘れていたほんまものの大阪の味かもしれない。
f0011875_22425168.jpg
f0011875_2243893.jpg
と、山崎豊子さんのコメントの入ったお菓子のお土産もらいました♪
ふんわりして甘いお菓子でした。








そうそう、「こいさん」さんって意味が初めてわかりました。
若い女の人のことを呼ぶなんて思ってませんでした。
板前さんとお嬢さん・・・お嬢さんが恋しい板さんのことを
こいさんって呼んでたと錯覚してました。
恋しい=こいさん?
よくよく思い出してみると板さんがお嬢さんのことを、
「こいさん」って呼んでた気がしてきました(^-^;
あと、映画「細雪」でも美貌の姉妹の末娘役の古手川祐子のことを
みんなが「こいさん」って呼んでたな~。
お勉強になりました~。
[PR]

by asagao314 | 2006-10-27 22:39 | 毎日のこと