自分のために

f0011875_11530100.jpg


知人に連れられて陶器のお店に行ってきました。

住宅街の一角にある本当に普通のお宅のリビングがギャラリーになってました。

オーナーの奥様がお茶を出してくれたのですが、そのカップに唇に触れた感触が

何とも柔らかくてひと目惚れ♪

展示してあったので即買いです(笑)


久しぶりに自分のためのカップを見つけられて気分上々です♪
[PR]

by asagao314 | 2009-01-30 01:21 | 毎日のこと